• 藤井 千恵

苦手な家事をどうやってこなしていけばいいの?

クライアント様から、

こんなご相談をいただきました。



苦手な家事をどうやって

こなしていけば良いのか、

時間を上手く使えるようになるのか

教えていただきたいです。

私も息子にいちばん

手がかかっていた頃、

同じことを悩んでいました。

一日中息子と2人きりで

料理をしていても

洗濯物を干していても、

呼ばれるたびに何度も中断…。

「いつになったら休めるの!?」

と毎日ストレスをためていました。

ある日本屋さんで

ストウブのお鍋を使った、

放ったらかしで美味しい料理が

作れるレシピ本を見つけました。

ストウブのお鍋は結婚祝いで

いただいて持っていたので、

早速購入して作ってみました。

すると、あんなに大変だった

夕食作りがあっというまに終了。

「やり方を変えるだけで、

こんなに楽にできるんだ!」

ってびっくりしたんですよね。

もしかしたら、

他の家事もやり方が

合っていなかったのかも…!

そう思って改めて

苦手な家事について考えてみると、

こうしたら楽になるかも!

という方法が色々見つかったんです。

必死にこなしていた家事が、

頑張らなくても

終わるようになっていったんです。

ただ、時間のゆとりを作るには、

家事の手間を省くだけじゃダメなんです。 生み出した時間で

何をしたいのかを考えないと、

日々の満足感には

つながっていかないんですね。 そうは言っても

1人じゃできる気がしない方や

すでに工夫してやってみているけど どうもうまくいっていない…と 感じている方は、

ぜひ、講座で私と一緒に 考えてみませんか?

2021年最初の講座は、

1月14日に

オンライン(Zoom)開催します。

①10:00 ②11:00

各回40分 定員5名様

料金 1,000円(税別)

内容

・日本のママの現状

・理想の1日を考えよう♪

・家事の生産性を高めるとは

・家事の思考整理術

・全体の流れを考える

ほか

マイクをオンにして、 みなさんでお話しながら 進めていきます。 少人数で話しやすく、 他の方の意見を聞けて良かった というお声をいただいております。 コロナで人と会えない、 なかなかお話できない日が 続いていますので、 育児の合間にぜひ お気軽にご参加ください♪




私が購入したストウブのレシピ本です

↓↓↓

ストウブのお鍋はこちら

↓↓↓